レクサスの中古車をCPO以外で購入するデメリットとは?

レクサスRX450hLをななめ前から見た画像

最近、「レクサスの中古車」が気になっている方が増えてきているようです。

新年度が始まる前のこの時期は、新車もそうですが中古車も販売台数がすごく伸びるんですよね。
レクサス中古車の購入を検討している方は、①レクサス認定中古車CPOで購入するか、②それ以外の中古車販売店で購入するか、迷うはず。

以前、レクサスの認定中古車CPOについてはそのメリットをお伝えしました。

レクサス認定中古車CPOを購入するメリット一覧を紹介

2017.12.12

レクサス中古車をCPOで購入するにはメリットがたくさんある分、価格は高めです。
では、「CPOではなく中古車販売店でレクサスを購入した時デメリットはあのるか?」という事を今回はお伝えしたいと思います。


レクサスを中古車販売店で買ったらどうなる?

ヤフー知恵袋を見ていると、レクサスの中古車に関する質問がたくさんありました。
その中でもレクサスの中古車はCPOで購入するべきか?という事がみなさん気になっているようでした。

非CPOでレクサス買った人に質問です。
非CPOで困ったことありますか?
あとCPOじゃなくてもよかったとかありますか?

レクサス認定中古車CPOと比較して、CPO以外の中古車のデメリットは以下のようなものです。
●レクサスオーナーズカードがもらえない
●レクサスオーナーズラウンジに入れない
●レクサスG-Linkが無料ではない

リエコ
では、CPO以外の中古車だと本当に何のメリットもないの?と心配になると思います。
ですが、安心してください!
レクサスではCPO以外の中古車を購入した方向けの「Gリンクライト(G-Link Lite)」というサービスがあるんですよ~。

通常、新車でレクサスを購入すると「G-Link」が3年間無料、CPOの場合は2年間無料です。
それに対してG-Link Liteは、はじめから年間17,000円、契約時には事務手数料として8,000円。
(新車やCPOの場合も無料期間が終わると、契約を継続するのにはこの年会費がかかります。)

内容もほぼG-Linkと一緒です。
前にご紹介したG-Linkのそれぞれのサービスも載せておくのでご覧ください。

●オペレーターサービス
365日24時間、車からオペレーターと話す事ができてナビの設定などをしてくれます。

レクサスレベルたかっ!車もショールームもおもてなしもプレミアム♪

2017.09.15

●G-Security
ドアのこじ開け、閉め忘れ、ハザードランプの消し忘れなどをメールで教えてくれるサービス。

緊急事態を防ぐ!安心安全のレクサスG-Security

2017.11.03

●ヘルプネット
事故や急病の時など緊急時に警察や救急車を呼びたい場合など、このボタンを押すと自動でオペレーターにつながり、対応してくれるというもの。

レクサスG-Linkとは?緊急時に安心のオーナー限定サービス

2017.10.21

●ロードアシスト24
車の故障時などJAFの手配を24時間対応してくれる。

●マップオンデマンド
ナビに新しい地図データを自動でダウンロード。

その他のGリンクライトのサービス、契約方法についてはコチラを参考にしてください。

レクサスG-LinkとG-Link Liteの違い

笑顔で指をさすスーツの女性の画像
レクサスG-LinkとG-Link Liteの基本的なサービス内容はどちらもほぼ同じですが、少しだけ違うポイントがあります。

●オペレーターサービスが限られる
G-Linkではレストランの予約、国内航空券の手配、ホテルの予約、レンタカーの手配などまでしてくれるものですが、G-Link Liteはこの部分のサービスはなく、ナビの目的地設定・駐車場案内、施設案内などのみになります。

●ロードアシスト24ではJAFの手配のみ
G-Linkの緊急サポート24では、JAFの手配、目的地までの交通手段の提案、宿泊施設の手配までを行ってくれます。
そして、それらの費用や修理後の自宅への搬送費用などを一定条件により負担してくれるというサービス。しかし、G-Link LiteではJAFの手配までとなります。

まとめ

G-Link Liteでは、G-Linkと年会費は同じでもちょっぴりサービス内容が違うんです。
ですが、これだけでも十分すぎるほどのサービスだとリエコ的には思いますよ。

レクサス中古車をCPO以外で購入することのデメリットは、今までたっぷりご紹介してきたレクサスオーナー限定の特典で使えないものがあるという事なんです。オーナー特典をしっかり味わいたい!という方は、割高でもCPOを購入した方が断然いいと思います。

ですが、もう少しリーズナブルにレクサスに乗りたいという方は中古車販売店で購入するのもアリですよね。
新車保証もレクサスディーラーで点検を受ければしっかりと継承してもらえますのでご安心ください。

レクサスオーナーズラウンジには入る事はできませんが、G-Link Liteがあるので普段はあまりCPOオーナーさんと変わりなく、レクサスLIFEを楽しんで頂けることと思いますよ~。

ちなみにG-Link Liteはレクサスディーラーへ行かなくても、レクサスの公式サイトから申し込みをして車のナビ画面上で手続きが完了できるので簡単です。

レクサスの中古車を検討している方のご参考になると嬉しいです。


レクサスRX450hLをななめ前から見た画像