レクサスの素晴らしさや裏側を紹介するサイトへようこそ♪

レクサス,LEXUSトラックとレクサスレディの名刺の画像
はじめまして。
元レクサス女子のリエコです。
レクサス女子といっても、レクサスに乗る方ではなく実際にレクサスで働いていました。
働いていた時期的には、スーパーカーLFAが出る少し前くらいまで。
今ではレクサスレディと言われているようですが、本当はアシスタント・レセプションスタッフという名のいわゆる受付嬢です。

現在は小学生の娘と幼稚園生の息子の子育てで、毎日ヘロヘロになる主婦をやっています。
ママ友が子育てブログとかを書いているのを見て私も♪と思いましたがなかなかうまくいかず…
以前、レクサスで働いていたことなら書けるはず!とひらめき、このブログを作ることにしました。


某国産車メーカーでセールスレディをしていました

私は、レクサスに勤める前に某国産車メーカーでショールーム担当のセールスレディをしていました。
私が就職活動をしていたころには、レクサスはまだ日本で展開されていなかったのです。
某国産車メーカーでは、男性セールスと同じように毎月販売ノルマを課せられ、ノルマ達成のために毎日必死!
ですが、お客様との出会い、車を私から購入してくれた時の喜び、そしてその後のお客様とのお付き合いなど…とてもやりがいのあるお仕事でした。

結婚を機に某国産車メーカーを退職。
退職しても車が大好きなことに変わりはありませんでした。

レクサスレディへ♪

退職後しばらくして、レクサスのアシスタント・レセプションスタッフの募集をしているとのお話が!
私なんかが、あのきらびやかなレクサスのお店で働けるだろうかとかなり不安でしたが、ダメ元で面接を受けました。
私以外にも数人面接している方がいたようですが、最終的に私が採用されることに♪
その時の嬉しさは本当によく覚えています!

私は、某国産車メーカーでセールスレディをしていた経験もあったので、
アシスタントのお仕事以外にもセールスコンサルタントが足りないときには、お客様に車の説明などもしていました。

他メーカーを経験してからのレクサスへの中途採用だったため、レクサスのレベルの高さ、某国産車メーカーとの違いに日々驚く事ばかり…。

まとめ

そんな私がレクサスの素晴らしさ、レクサスの裏側、レクサスを買うために今の車を高く売る方法などなど、レクサスを愛してやまない方たちのためにお伝えしていければと思っています。