レクサスレベルたかっ!車もショールームもおもてなしもプレミアム♪

レクサス,ショールームのLEXUSエンブレムの写真

久しぶりにレクサスへ行ってきました!

駐車場へ入ると、キレイなレクサスレディがお出迎え♪
ショールームへ入ると、「○○様ですね?」と声をかけられました。
レクサスとトヨタのデータベースがつながっていて、普段トヨタ車を乗っている私のデータがあったようです!

レクサスレディの大事なお仕事の1つ。
駐車場へ入ってきた車のナンバーを見て検索し、名前を把握してから、お客様が車から降りてくる前に車までお出迎えしなくてはいけません。
レクサスレディに話しかけられながら、懐かしいなと微笑んでしまいました。


今後リニューアル予定!?レクサスのショールームを案内してくれました

レクサス,ショールームの写真,コンサルティングデスク

ショールーム内は以前と変わらないオール大理石の豪華な作り。
久しぶりだったので、キョロキョロしているとセールスコンサルタントの人が気を遣ってくれて「ショールーム内を案内しましょうか?」と。
「前に働いていたんで大丈夫です」とも言い出せずに、見学してきました(笑)

レクサスのショールームといえば、特徴的なのがレクサスオーナーズラウンジ!
レクサスオーナーしか入れない空間で、高級ホテルのロビーのようなゴージャスな作り。
高級ソファーにクラシック音楽が流れ、ミニバーも用意されています。
この空間にいると、いつも別世界にいるような感覚だったことを思い出しました。

次に、納車専用ルーム。
ここでは、レクサス車の納車式が行われます。
ほぼ白で統一された空間で、この中でレクサス車を囲みながら説明をしたり、写真撮影をしたりプレゼント、シャンパン(ノンアルコール)でお祝いをします。
「納車の時にノンアルコールのシャンパンでお祝いするんですよね?」と聞くと、今はそのお店ごとで違いますが、もうほとんどシャンパンでお祝いはしていないとの事。
やはり、ノンアルコールとはいえ車を扱うディーラーがシャンパンを出すというのは倫理的に問題があるという事になったそうですよ。

トイレも案内していただいたのですが、こちらも高級ホテルの素敵なトイレそのもの。
ロクシタンのハンドソープや、さわり心地の良いハンドタオル、メイク直しグッズなどなど細かいところまで気配りされています。
もちろん照明は、スイッチでオンではなくセンサーで自動。

今回行ったショールームは以前と同じ作りでしたが、全国のレクサス店で順次ショールームの改装が行われる予定との事。
木を基調とした空間にリニューアルするそうです。

いつかは乗りたいレクサスNX♪

レクサス,NXのカタログと見積もりの写真

今、私の愛車はトヨタ車ですが、数年後にはレクサス車に乗りたい!
なので、一応見積もりももらっちゃいました。

車種はNX。
今、納車は1年待ちとのコト!
「車庫証明は自分で出せます。」と伝えると車庫証明費用省いてくれました。

↓↓↓2017年9月14日にマイナーチェンジしたNXの動画をチェック!↓↓↓

レクサスのコーヒーはスタバ以上!?

レクサスで出されるコーヒーとおしぼりとお菓子の写真

呈茶メニューは、10種類ほど。
私はオリジナルブレンドコーヒーをお願いしました。

レクサスレディの頃に、このコーヒーを休憩時などに頂いていましたが、やはりものすごく美味しいんです。
サーバーが超高級で、私がいたお店のものはサーバーだけで100万円以上すると聞きました。
もうスタバ並みかそれ以上??というくらいの質の高さでしたよ。

久しぶりにレクサスへ行ってみて…

超美味しいコーヒー、見積もりもしっかり頂いてショールーム内も案内してもらって…。
レクサスは変わらずに、至れり尽くせりのプレミアムでした。

以前レクサスレディをしていた私ですが、残念ながら自分の車としてレクサスを所有したことはありません。
ですが、働いていた私だからこそわかるレクサスの質の高さ、おもてなしのレベルの高さ、レクサスオーナーになる事の素晴らしさを伝えていきたいと思っています。
あわせて、今後私もレクサスオーナーになることを目指してレクサスにお得に乗る方法などもお伝えしていければと思っています。