頼もしい「レクサスオーナー特典が凄すぎる」~その6~

LEXUS,レクサスLCのハンドルの画像
車に乗っていると、ついうっかりやってしまう事っていろいろあると思います。

リエコの場合は、ドアロックをし忘れることが多いかもです。

夕方帰ってきて、朝までロックしないまま…という事が何度かありました。
朝、そのことに気づいたときは冷や汗ものです(笑)

レクサスオーナーさんは、そんな事しないよ~という方が多いかもしれませんね。
ですが、レクサスではオーナーのそんな「うっかり」や「まさかの時」までしっかりとサポートしてくれるんですよ。

今回は少し前の記事、レクサスオーナー限定特典「G-Link」の続きをお伝えします。

▼初めてこのページに来て下さった方はコチラを先に読んで下さいね♪▼

言うことなし「レクサスオーナー特典が凄すぎる」~その5~

2017.10.21

24時間365日見守ってくれる「G-Security」

レクサス,LEXUS,スマホを触る手の画像
ドアロックを忘れたことないよ~という方でも、窓の閉め忘れやハザードランプの消し忘れなどは経験がありませんか?

そんな時にレクサスG-Linkの「G-Security」というサービスがオーナーをサポート。

その内容は、
・ドアロックをし忘れて車を離れてしまった
・窓をちょっとだけ開けたまま車を降りてしまった
・ハザードランプを消し忘れた
・ムーンルーフを閉め忘れた

などなど、レクサスオーナーのうっかりミスを、24時間365日見守ってくれています。
そして、上のような状況が起きた時にはすぐに「うっかり通知」というメールがスマホに来るんです。

これってすごいサポートだと思います。
前回ご紹介したヘルプネットなどももちろん重要です。

ですが、救急車を呼ぶような事態になるなんて、なかなか無いこと。
逆に、このようなうっかりミスは誰にでもありますね。

いつでも大事な自分のレクサスを見守ってくれているということ、本当に安心できると思います。

盗難?もしもの時にも役立つ「G-Security」

G-Securityでは、「うっかり通知」以外にも評価の高いサポートがあります。

・窓ガラスが割られた
・車を揺らされた
・車内に侵入された
・エンジンが勝手に始動された

などなど、車上荒らしや、盗難の恐れがあるときなどにすぐにスマホへメールが来ます。

そして、緊急時には車の位置をGPSで確認して、警備員をその場所まで派遣してもらうことも可能。

「まさか自分の車が…。」と思うかもしれませんが、車に関する犯罪ってすごく多いんですよ。

私がレクサスレディをしていた頃、そのような被害に遭ったオーナーさんは1人しか見たことがありません。
その方は、運転席の窓ガラスが割られて車上荒らしにあってしまいました。

幸い何も盗られたものはなかったのですが、せっかくのレクサスが何とも悲しい姿に…。

また、レクサスの前に勤めていた某国産車メーカーの時には、たくさんの悲しい被害がありました。

一番印象に残っているのは、私が納車させてもらったばかりの新車がタイヤ盗難にあったこと。
冬場だったのでスタッドレスタイヤで納車したのですが、それから1週間後ほどしたある日、その車のタイヤが丸ごと持っていかれて、コンクリートブロックの上に車体が載っているという事件があったんです。

そのお客様は、私にも電話をくれたのでテクニカルスタッフとともに、積載車で駆け付けるとなんとも無残な姿。
納車して1週間、本当に悔しくてなりませんでした。

また、違うお客様は窓を壊され、中に侵入されてカーナビを丸ごと持っていかれていたり。
中にうっかりカバンを置いていたら、カギをこじ開けられてカバンを持っていかれてしまったなど。

車に関する犯罪、他人ごとではないんですよ。

▼G-Securityの詳しい動画です▼

まとめ

レクサスオーナー限定特典のG-Link、G-Securityは24時間365日、レクサス車を見守ってくれています。

ドアロック、窓の閉め忘れのような「うっかり」から、車上荒らしなどまさかの被害に遭う事もあるかもしれません。
そんな時でも、レクサスではレクサスオーナーと車をしっかりとサポートしてくれます。

このサービスも、もちろん使わないのが一番ですが万が一の時には、本当に頼れる心強い存在なのです。


LEXUS,レクサスLCのハンドルの画像