スタッドレスタイヤ選びに失敗しないための豆知識


レクサスLS500hのタイヤの画像
肌寒い季節になってきましたね。
そろそろスタッドレスタイヤ…とお考えの方も多いのではないでしょうか?

2017年は、10月中に北海道の平地でも初雪が観測されていて、平年より早い観測となっているそうです。

そんなニュースを聞くと、正直焦ります。
タイヤ交換は早めにしておくのがマストですよ。


スタッドレスタイヤを購入するときは「車検証とタイヤ」をチェック!

以前の記事でもお伝えしましたが、スタッドレスタイヤを購入するときにはまず車のタイヤサイズを確認しましょう。

▼タイヤサイズの見方はコチラから▼

うっかり忘れがち!レクサス買ったらスタッドレスタイヤも要チェック

2017.09.21

また、ネット通販などで購入するときはタイヤサイズと合わせて、
・車種名
・年式
・型式
・グレード名
などを、販売店に伝える事も重要です。

年式と型式は車検証に載っているので確認してみて下さい。

車種ごとに合うスタッドレスタイヤはコレ

CT200hの型式は「DAA-ZWA10」です。
タイヤサイズはグレードごとに違い、195/65R15、205/55R16、215/45R17の3種類。
▼version Cの「205/55R16」にはコレ

HS250hの型式は「DAA-ANF10」です。
タイヤサイズは215/55R17と、メーカーオプションで選べる225/45R18の2種類。
▼ベースの215/55R17にはコレ

NX300hの型式は2WDが「DAA-AYZ10」、AWDが「DAA-AYZ15」。
NX300の型式は2WDが「DBA-AGZ10」、AWDが「DBA-AGZ15」。
タイヤサイズはグレードごとに違い、225/65R17 、225/60R18、235/55R18の3種類。
▼F SPORTの235/55R18にはコレ

IS300の型式は「DBA-ASE30」。
IS350とIS300hは車検証でご確認ください。
タイヤサイズはグレードごとに違い、205/55R16、225/45R17、フロント225/40R18&リヤ255/35R18のセット。
▼version Lの225/45R17にはコレ

RX450hの型式は「DAA-GYL20W」、「DAA-GYL25W」です。
RX200tは車検証でご確認ください。
タイヤサイズはグレードごとに違い、235/65R18 、235/55R20の2種類。
▼version Lの235/55R20にはコレ

LX570の型式は「DBA-URJ201W」です。
タイヤサイズはメーカーオプションごとに違い、285/60R18、285/50R20、275/50R21の3種類。
▼285/60R18にはコレ

お問い合わせのあった車種のみ、リエコ的にホイールがステキと思うものを勝手に選んでみました。

RC、GS、LS、LCについては、車検証とタイヤサイズをよく確認してみて下さいね。

まとめ

レクサス車のスタッドレスを購入するときに、参考になる豆知識をご紹介しました。

レクサスのディーラーで、純正のスタッドレスを購入される方も多いと思います。
そんな時は、セールスコンサルタントさんやテクニカルスタッフさんにお任せすれば何の問題もありません。

ですが、ネット通販などで購入しようという時には必ず、車種名、年式、型式、グレード名、タイヤサイズを確認してください。

また、ホイールを変更することによって純正のナットが使えない場合もあります。
そこも合わせて確認することが必要です。

もう冬はすぐ目の前です。
早めにスタッドレスタイヤへ交換してくださいね。

タイヤのスーパーセンター『タイヤ・ホイール カンパニー』中古タイヤの高品質商品を多数取り揃え!

レクサスLS500hのタイヤの画像