あっと驚く最新情報「レクサスCT」フルモデルチェンジは2019?

レクサスCT200hを前から見た画像
みなさん、こんばんは!リエコです♥

ここ最近レクサスの新型車がどんどん発表されていて、嬉しい限りですね♪

お待たせ~「レクサスUX新型」後ろがいいね!<動画あり>

2018.03.08

イイとこ取り!レクサスES300h日本発売2018秋が待ち遠しい

2018.04.26
レクサスUX、ESの次は、なんとレクサスCTが2019年にフルモデルチェンジ!?とのウワサです!

実はこのブログで今までCTの事をあまり取り上げたことがありませんでした~(T_T)
申し訳ありません!

今回はフルモチェンジ最新情報と合わせて、CTの事も詳しくお伝えしていきたいと思います。


レクサスCTのフルモデルチェンジは2019年!?

レクサスCT新型の予想画像

(出典:https://spyder7.com/article/2018/04/26/7136.html)

コチラの画像は「Spyder7」という車情報サイトで公開されている、フルモデルチェンジした新型レクサスCTの予想CGです。
最新情報を基に製作されたものだそうです!

CGでは、立体的なプレスラインを取り入れ、躍動感をアップ、フェンダーに張り出し感を持たせレクサスの最新トレンド流とした。リアウィンドウは現行モデルより寝かせることでクーペルックを強調。フロントマスクのスピンドルグリルにはクリアー部をプラスし、二段構造で新たなイメージを。またブーメラン型LEDはグリルからサイドまで伸ばしスポーティさもアップしたが、いかがだろうか。

(出典:https://spyder7.com/article/2018/04/26/7136.html)

リエコ
スピンドルグリルにクリアな部分があるなんて斬新ですね♪

ネット上ではこの予想CGに対して賛否両論というかんじですが、リエコ的には存在感がありそうでステキと思いましたよ~♥

そしてあっと驚いたのは、CTに100%電気自動車の「EVモデル」も新たに加わるとのウワサです^^
もし本当ならば、レクサス初のEVモデルという事になり、注目されること間違いなしですね。

余談ですがリエコの隣の家の方が、EV自動車に乗っているのですがあまりにも静かすぎていつも驚きます。
近づいてきても全然気づかないレベルです!
電気自動車ってスルスル~と走っていくような感じですよね。

レクサスCTとは?

レクサスCTとは、Creative Touring(クリエイティブツーリング)→創造的な走りという意味が込められているハッチバックのハイブリッドカー。

コンパクトなサイズなのがいいですよね♪
ちなみに現行モデルCTのサイズは
全長4,355mm×全幅1,765mm×全高1,460mm

レクサスUXのサイズは、
全長4,495mm×全幅1,840mm×全高1,520mm

現段階ではUXの方がちょっぴりだけ大きめですね。

レクサスCTは2011年に日本で発売されました。
ハイブリッド車のみの展開で、価格も377万円からというレクサスの中でもリーズナブルな車種になっています。

2017年8月にマイナーチェンジしていますが、2019年にフルモデルチェンジすることとなったら初です!

▼CTのドライビングムービーはなかなかステキですよ。

まとめ

レクサスCTが2019年にフルモデルチェンジ!?というのはまだまだウワサの段階です。
そしてこの画像も、予想CGですのでこんな感じになるのかどうかはわかりませんが期待しちゃいますね♪

レクサスCTって、リエコ的にオシャレでコンパクトで高級感があって…とイイとこどりなイメージがあります^^

2019年のどこかのモーターショーで発表される可能性が高いとのことなので、ぜひ今回は東京モーターショーでお願いしたいと思っちゃいますが(>_<)

UX、ES、CTと新型ラッシュで、レクサスのこれからが楽しみです!


レクサスCT200hを前から見た画像