レクサスLFAスパイダーは世界で2台@インターセクトバイレクサス

レクサスLFAスパイダーのエンブレム画像
みなさん、こんばんは!リエコですm(__)m

先日レクサスミーツ日比谷に行ってきました~、というレポをお伝えしました。

リエコの意外なホンネ「レクサスミーツ日比谷」ついに行ってきました

2018.05.17

そして実はこの日、リエコはもう1つのレクサスブランドを感じられる場所「インターセクトバイレクサス」にも行ってきたんです♪

レクサスを「はしご」してきちゃいましたよ(笑)

インターセクトバイレクサスの目的はあの「レクサスLFA」を見る事!!

いや~、本当にかっこよかったですよ(>_<)

そのかっこよさを皆さまにも共感していただければと思います♪


レクサスLFAスパイダー初めて見ました!

去年、東京モーターショー2017へ行った時にもインターセクトバイレクサスに立ち寄ってきました。
その時は新型LSのクレイモデルが展示してあったんですよね~!

新型レクサスLSクレイモデルをななめ前から見た画像
▼インターセクトバイレクサスの記事はコチラから▼

どこを見ても「レクサス」リエコはここに行きたかった

2017.11.02

そして今回はあのレクサスLFAスパイダーが展示してあるとの事で、ドキドキしながら行ってきましたよ~。

ちなみにレクサスLFAの当時の新車価格は3,750万円!!

レクサスLFAスパイダーを前から見た画像レクサスLFAスパイダーを前から見た画像

通常のLFA(といっても世界で500台のみですが!)はクーペタイプなのに対して、このスパイダーはオープントップタイプ。
LFAスパイダーは市販されていなくて、世界にたった2台しかないそうですよ。

レクサスがデモンストレーション用に製作したモデルらしいです。
なんてレアな車なんでしょうか(>_<)

レクサスLFAスパイダーをななめ前から見た画像

もう芸術としか言いようがない美しさですね♪
レクサスLFAスパイダーのホイール画像

レクサスLFAスパイダーのヘッドライト画像

▼Fモデルのエンブレムは、LFAだけはこれなんです!
レクサスLFAスパイダーのエンブレム画像

▼Fエンブレムの違いについてはコチラからどうぞ▼

あのしるしはナニ?知らないと赤っ恥「レクサス」基本のキ⑥

2017.12.17

▼この内装とステアリングがかっこいいです♥
レクサスLFAスパイダーの内装画像

レクサスLFAスパイダーの内装画像

▼後ろから見ても、圧倒的な存在感です!!
レクサスLFAスパイダーを後ろから見た画像

レクサスLFAスパイダーを後ろから見た画像

▼この日はカフェラテを注文♪ラテアートがかわいい♥
インターセクトバイレクサスのカフェラテ画像

Hさんグルメレポ!

※2018年5月30日追記

先日、レクサスミーツ日比谷での「LEXUS RCF 体験試乗記」と「グルメレポ」を送ってくださったHさん!
▼Hさんの記事はコチラから▼

心が震える感動...@LEXUS MEETS…HIBIYA

2018.04.30

レクサスと過ごす大切な時間~Hさんグルメレポの巻~

2018.05.30

なんとHさんもLFAスパイダーが展示してある期間内に、インターセクトバイレクサスへ行かれたそうなんです!
そして!グルメレポをまたまた送ってくださったので、こちらへ追記させて頂きますね♪

Hさん、いつも本当にありがとうございますm(__)m

Hさん
こんにちは^^Hです。
今日は所要で都内へ出る機会があったので空き時間を利用して、インターセクトバイレクサスへ行ってきました!!

スピンドルグリルの意匠が印象的なファザードを見つつ店内に入るとモダンな雰囲気が広がっています。
1 F がカフェで2Fが食材にこだわり、東京の今を表現した料理が頂けるビストロとなっています。

今回は、夕飯まで少し時間があったので、コーヒーを頂く事にしました。

こちらのコーヒーは豆と抽出に拘っているそうで、豆はノルウェーオスロに本社があるFUGRENに特別注文し、東京にあるFUGRENロースターにてロースト後に納品されています。

味わいはミディアムローストで口に含むと、ほのかな甘味を感じ、後味はスッキリとしています。

ここでカウンターに面白い商品を見つけましたので追加注文しました!!

アメイジングあんぱん…なる商品で、IS200のundoukaiというCFに登場するパン食い競争のあんぱんをモチーフに木村屋との協力によって2016年に一日限定30個で限定販売され、 連日大人気だったそうです。

味わいは餡子がぎっしりと入っており、案外食べごたえがあり、甘さは控えめでした。
あんぱんに AMAZING の焼印が入っていて、何と品質表示の品名がアメイジングあんぱんになっており、木村家さんの遊び心が感じられました。

インターセクトバイレクサスでは、期間限定で様々な展示やイベントなども行っている様で、 何と!!!!!! この日はイエローカラーが眩しいLFAスパイダーが展示されてました!!

間近でみるLFAはイメージより大分コンパクトな印象でした。
スタッフさん曰く、スパイダーモデルはたった一台のみで普段は名古屋のトヨタ博物館にあるそうです。

大興奮&大満足でお店を後にした私は南青山の夜の街を後にしました…。

今回の会計 コーヒー 350円  
アメイジングあんぱん 250円

計 600円でした。                          

まとめ

世界に2台しかないレクサスLFAスパイダー、いかがでしたか?
超~~~かっこいいですよね♥

リエコ
かっこ良すぎてダメ元でスタッフさんに「座ってみてもいいですか?」と聞いてみましたが、やはりお断りされてしまいました(笑)

レクサスLFAは、プレミアム中のプレミアム!
リエコはLFAが大好きで、このブログでもちょくちょく話題にさせてもらっています。

レクサスのスーパーカー「LFA」ウラの裏

2017.11.25

発売されたのは2010年と、もう8年も前の事!

インターセクトバイレクサスでは、5月24日まで展示しているようですね。
お時間が合う方は、ぜひ見に行かれてみてはいかがでしょうか?

アクアセスなど詳しくはコチラからどうぞ。


レクサスLFAスパイダーのエンブレム画像