これはスマート「レクサスオーナー特典が凄すぎる」~その9の続き~

レクサスオーナーズ自動車保険とレクサストータルケアの画像
レクサスオーナーさんのみ加入する事ができる「レクサスオーナーズ自動車保険」を少し前にお伝えしました。

ぜんぶお任せ「レクサスオーナー特典が凄すぎる」~その9~

2017.12.20

レクサス品質で、補償内容も高水準なものでしたね。
保険料の払い込み方法も特徴的で、レクサスならではなんですよ~。

今回はレクサスオーナーズ自動車保険の続きをお伝えしたいと思います。

レクサスは「保険料」の払込みもスマート

一般的な自動車保険の払込方法は、1年分をまとめて払う「一時払」、1カ月ごとの「分割払」、3年間まとめて契約する「長期払」などがありますね。
レクサスオーナーズ自動車保険でも一時払と分割払もありますが、そのほかに特徴的な3つの払込方法があるんです。

G-Link走行距離連動型

レクサスG-Link走行距離連動型自動車保険のグラフ画像

(出典https://www.aioinissaydowa.co.jp/sk/ty_product/lexus/payment.html)

「保険料は走る分だけ」という自動車保険のCM、よく目にすることがあると思います。
1年間に自分がどれだけの距離を走るかによって、保険料の割引率が変わるというものですね。

ですがこれは、保険を契約するときに1年間の走行距離を予想しなくてはいけません。
その年ごとに走行距離が大きく変わる場合もありますよね?
大幅に距離が伸びてしまう場合などは、自分で保険会社に連絡しなくてはいけないというちょっと面倒な手続きがあったりします。

それに対して、レクサスオーナーズ自動車保険の「G-Link走行距離連動型」は字のごとく、G-Linkと連動して月々の保険料が決まるというもの。
G-Linkには月々の走行距離が測れる機能がついています。
それを利用して、月々の基本保険料に走った分だけ「走行分保険料」がプラスに。
全然車に乗らなかった~という月には保険料が安く、たくさん走ってしまった月は上乗せされてしまうという事なので納得できますね。

ローン一体型

レクサスローン一体型自動車保険のグラフ画像

(出典https://www.aioinissaydowa.co.jp/sk/ty_product/lexus/payment.html)

レクサス車をローンで購入するオーナーさん向けの払込方法。
保険料とローンをセットで払い込む事ができます。
保険期間もローンに合わせて、2年~5年に設定可能。

もし事故に遭ってしまった場合でも、等級が下がらず3年間は保険料が変わりません。
また、面倒な保険の手続きもローンを組む時に一緒にでき、保険期間終了まで手続きしなくてもOKなので楽ちんですよ。

カード支払い型

レクサスカード支払型自動車保険のグラフ画像

(出典https://www.aioinissaydowa.co.jp/sk/ty_product/lexus/payment.html)

レクサスカード等をお持ちのオーナーさん向けの払込方法。
3年間の契約で、保険期間中は保険料が毎回定額。

ローン一体型と一緒で、万が一事故に遭ってしまった場合でも、保険期間中は定額の保険料が変わりません。
また、保険期間中ずっと無事故だった場合は「無事故祝い金」として1ヶ月分の保険料がもらえます。

まとめ

レクサスオーナーズ自動車保険を引き受けているのは「あいおいニッセイ同和損保」。

ここ最近は通販型(ダイレクト型)自動車保険が安い保険料で人気がありますね。
レクサスオーナーズ自動車保険、保険の等級や車種によっても違いはあると思いますが通販型よりは保険料が高くなってしまうと思います。

ですが、「レクサストータルケアとの親和性を考慮した自動車保険」と記載されているように、この保険はレクサスのトータルケアの魅力を最大限に引き出してくれるもの。
レクサスライフの安心感がさらにアップすること間違いなしですよ~。

この保険の見積もりはネット上ではできないので、セールコンサルタントさんにぜひ相談してみて下さいね。


レクサスオーナーズ自動車保険とレクサストータルケアの画像