えっ…これだけ?レクサス「LF-1リミットレス」最新情報

頬に手をあてて驚く女性の画像

2018年1月14日(日)~1月28日(日)に開催される2018年デトロイトモーターショーでクロスオーバーSUV、レクサスLF-1リミットレス(Lexus LF-1 Limitless)が出展されるという事が発表になりました。

ここ最近、レクサスでは7人乗りのRXLやRCの特別仕様車など、新しい車が次々に発表されていて嬉しいですね♪


これだけですか…レクサス「LF-1リミットレス」

レクサスlf-1リミットレスの画像

(出典:https://newsroom.toyota.co.jp/jp/lexus/20102036.html)

レクサスからLF-1リミットレスについて発表されたのは、
●デトロイトモーターショーに出展
●デザインはCALTY DESIGN RESEARCH, INCが担当
ということしか発表されませんでした。

写真も1枚のみ。
そしてなんだか暗くてよく分からないですね…。
もうちょっと見せてくれてもいいのにな~と思うのはリエコだけでしょうか(笑)

CALTY DESIGN RESEARCH, INCとは?

LF-1リミットレスをデザインしたのは「CALTY DESIGN RESEARCH, INC」(通称キャルティ)。

キャルティは、トヨタ自動車が1973年にカリフォルニアに設立したデザイン会社。
2代目セリカ、初代エスティマ、そして3代目ソアラ(レクサスSC400)など、大好評のデザインを生み出しているところ。

レクサスSC♥
2010年に生産終了となってしまった車ですが、ステキな車でしたよね~。
リエコがレクサスレディをしていた頃は、まだ販売していたのでよく覚えています。

2ドアのオープンカー、真っ赤なシート、そして美しいデザイン!
販売された台数としては少ないのかもしれませんが、本当にかっこいい車でしたよ。

SCのオーナーさんは若い人というよりも、ステキなおじさまが多かったですね。
とってもワクワクするような車でした。

まとめ

つい最近、ランボルギーニから新型クロスオーバーSUV「ウルス」が2018年春に発売されるというニュースが話題になりましたよね。

ウルスもクロスオーバーSUVという事は、レクサス「LF-1リミットレス」が市販されることになれば、ライバル車になるんでしょうか?

それにしても、もうちょっとだけ詳しい情報、そしてはっきり見える写真を掲載してほしかったなと思います(笑)


レクサスlf-1リミットレスの画像