映画ブラックパンサー観てきた。レクサスのカーチェイスに鳥肌!

映画ブラックパンサーのポスター画像
少し前にお伝えした、レクサスLCとのコラボ映画「ブラックパンサー」が2018年3月1日に公開になりました!
▼ブラックパンサーの記事はコチラから▼

レクサスLC500h「15年ぶり」あの3人組との絶妙コラボ

2018.02.20

この記事を書いたころは、DVDとか動画配信サービスで見てみようと思っていたのですが…。
いろんなところでブラックパンサーのCMを見るようになり、青いレクサスLCのカーチェイスがあまりにもかっこよすぎるので、リエコも公開日初日に観に行ってきましたよ~!


映画ブラックパンサーの感想

ブラックパンサーとレクサスLCのポスター画像
ブラックパンサーの目玉は、なんといっても韓国釜山でのレクサスのカーチェイス!!
夜の街をレクサスLCとレクサスRCFが猛スピードで駆け抜けていく姿は、鳥肌が立ってしまったほどかっこよすぎで、1人で大興奮していました(>_<)

ブラックパンサーがLCの上に乗り、LCの車体が傾きながら走るシーンは本当にしびれます。
映画館で声を出すのはNGですが、思わず「キャー♥」と声が漏れてしまいましたよ(笑)

ブラックパンサーの妹が遠隔操作でLCを運転するのですが、その子がすごくかわいくて運転が超上手なんですよね~。

「最高の車が秀逸な演技をする」とスタッフがCMで絶賛しているのも納得!
そのシーンを見ながら、リエコもレクサスと関われていてよかった~と心から思いました。

mx4dの看板画像
そして、今回初めてMX4Dの劇場でブラックパンサ―を観てきたんです。
みなさんは体験したことありますか?
MX4Dでは、映画を観るのではなく、「体感する」という言葉がぴったり。

シートが場面に応じて動いたり、水しぶき、風、香り、地響き、突き上げ、ストロボ、首元・足元への感触、突風、霧などで、遊園地の乗り物に乗っているようなかんじでした。

特によかったのは、ブラックパンサーになるための秘密のハーブが出てくるシーンで、本当にその香りが漂ってくるところ♪
すごくステキな香りで癒されましたし、実際にリエコも映画の中に入り込んでしまったような感覚でした。

映画ブラックパンサ―「レクサス的」ネタバレ

レクサスLCの上に乗る映画ブラックパンサーのポスター画像
ブラックパンサーのポスターもCMも公式サイトでも、ブラックパンサーがレクサスLCの上に乗って走っているシーンが強調されていますよね?

もちろんこの映画でレクサスのカーチェイスは上でお伝えしたように一番見応えのある場面でした!

ですが、リエコ的に「え?」と思ったのは、レクサスのカーチェイスシーンは一度きりという事。
時間にすると10分もないくらいだと思います。
2時間超えの放映時間があるのに、その部分しかレクサスが出てこないんですよ~(T_T)

そして、まだ見に行っていない方にはネタバレで申し訳ないのですが、LCもRCFもそのカーチェイスで粉々に破壊されてしまいます…。

ストーリー自体もものすごく面白くて、リエコ的にここ最近で見た映画の中では1番でした!

でも、、レクサスLCだけでももう少し出してほしかったな~というのが本音です(笑)

映画ブラックパンサーのあらすじ

これから観に行く方のために、ブラックパンサーのあらすじをMovie Walkerから引用させて頂きました。

アフリカの秘境にある超文明国家ワカンダは、すべてを破壊してしまうほどのパワーを秘めた希少鉱石・ヴィブラニウムの産出地だった。歴代のワカンダの王はこの鉱石が悪の手に渡らないよう国の秘密を守り、一方でヴィブラニウムを研究し、最先端のテクノロジーを生み出しながら、世界中にスパイを放つことで社会情勢を探り、ワカンダを世界から守っていた。国王であった父ティ・チャカを亡くした若きティ・チャラ(チャドウィック・ボーズマン)は即位の儀式に臨み、すべての挑戦者を降伏させる。儀式を終えた彼は国王にして国の守護者・ブラックパンサーに即位するが、まだ王となる心構えを持てず、昔の婚約者ナキア(ルピタ・ニョンゴ)への思いも断ち切れず、代々受け継がれた掟と父の意志の間で葛藤する。そのころ、ワカンダを狙う謎の男エリック・キルモンガー(マイケル・B・ジョーダン)は武器商人のユリシーズ・クロウ(アンディ・サーキス)と手を組み、行動を始める。二人は大英博物館からヴィブラニウム製の武器を盗み、取引の目的にワカンダへの潜入を企てる。ティ・チャラはワカンダのスパイからこの情報を聞くと、天才科学者の妹シュリ(レティーシャ・ライト)が改良したスーツをまとい、親衛隊ドーラ・ミラージュの隊長オコエ(ダナイ・グリラ)とナキアを連れ韓国・釜山の取引現場に乗り込む。そこには、クロウの取引相手を装ったCIA捜査官エヴェレット・ロス(マーティン・フリーマン)がいた。おとり捜査がばれ、クロウたちは逃亡するが、ブラックパンサーとクロウ一派のデッドヒートの末、ロスがクロウを拘束する。しかし、クロウを奪還しようとするキルモンガーの奇襲を受け、ナキアをかばったロスが重傷を負う。ティ・チャラはロスを救うため、掟を破って彼をワカンダに連れて戻る。一方、ワカンダに潜入し、国王の座を狙うキルモンガーは、ヴィブラニウムのパワーを手に入れ、世界征服を目論む。ティ・チャラはワカンダと世界を守ることができるのか?

まとめ

実はブラックパンサーを見るにあたって、ちょっとトラブルがあったんです。

3月1日の公開日に時間が取れたので、朝一で映画館へ向かいました。
ですが、公開日初日の初めての上映を観に行ったのに、なんと当日の朝に機材トラブルが発生してしまったとの事(T_T)
前日にチェックした時には大丈夫だったのに…。

次の上映時間はお昼過ぎからだったので、もう子供たちが帰ってくるので見られない…。
でもその日しか時間が取れなくて、次はいつ来られるか分からない…という状況だったんです。

どうしても今日見る!と決めたリエコは、同じ市内のもう1つの映画館の上映時刻を調べました。
するとあと10分後にブラックパンサーが始まるという事で、車まで猛ダッシュ!

大急ぎでもう1つの映画館へ向かい、もう上映が始まって10分後でしたがなんとか滑り込みセーフ(笑)
その結果、無理してでも観に行って本当に良かった映画でした♪

映像も美しくて、ストーリーも面白くて、なによりレクサスがかっこいい~!
ブラックパンサーとレクサスの組み合わせは最高です。
ここまで興奮できた映画も久しぶりでした。

ぜひみなさんも「ブラックパンサー」でレクサスLCとRCFのかっこよさをご覧になって頂きたいと思います。


映画ブラックパンサーのポスター画像