最高の2時間半「レクサス宮田工場」プライベート見学レポ

レクサス宮田工場の画像
レクサス好きなら一度は訪れた方がいい場所として、トヨタ自動車九州の福岡県宮若市にある「宮田工場」を前にご紹介させて頂きました。

レクサス好きなら一度は訪れるべき場所

2017.11.27

いつも話題を提供してくださる、オーナーズラウンジ第1号のTさんがなんと宮田工場へ見学に行かれたそうなんです~♪
動画と画像、大満足の見学内容レポを送ってくださったので、ご紹介させて頂きたいと思います。

Tさん、いつもありがとうございますm(__)m

レクサスへの愛情アップ間違いなし「レクサス」宮田工場

トヨタ自動車九州からの招待状画像
レクサス宮田工場へ工場見学を申しこむと、上のようなステキな招待状が届くそうです。

片道1,000キロ弱、はるばる九州まで行ってきた甲斐がありましたよ。
宮田工場、素晴らしく良かったです\(^o^)/
工場のレクサスの製造過程はもちろんのこと、スタッフの方々のもてなしに大感動しましたよ〜。

リエコ
Tさんは宮田工場から片道1,000キロ弱離れた場所に住んでいらっしゃいますが、なんと今回Tさんの「RX450h」で行かれたそうなんです!
往復で2,000キロ…運転お疲れ様でしたm(__)m

駐車場に車を入れようとするところで、すぐさま館内より出迎えに来てくれまして、見学中の案内&説明はもちろんのこと、呈茶も2回こなしてくれ、最後は、私の車が見えなくなるまで見送ってくださいました。
まさにプライベート見学、大・大満足ですよ(^^)

確認していないのですが、多分、ひとつの見学時間帯(2時間半)につき、1組の予約しか受け付けていないかもしれません。
私と入れ違いに来られた方も1組でしたしね。
なので担当レディさんは2〜3人ぐらいいるかもです。
かなりの重労働だと思いますよ。

レクサス宮田工場の応接室画像
レクサス宮田工場のドルインクメニュー画像
広い応接室も私だけで、超VIP待遇でした\(^o^)/
しかも、一般の見学者が立ち入れないエリアですし、プレミア感も満載ですよね。
しかも、これが無料だなんてなんと素晴らしいのでしょうか!!
お金を支払う以上の価値を味わせていただきました(^^)

レクサスRX450hのミニカー画像
お土産にいただいた1/43サイズのミニカーは、白はもうこの1台だけということでラッキーでしたよ\(^o^)/
欲しくてアマゾンでもチェックしていたのですが、200tはあっても450hはなかなかなかったのです。
これはサプライズでしたよ\(^o^)/

さすがレクサス「妥協なき」製造工程

レクサス宮田工場の入り口画像動画で紹介しましたように、組立工場内はトラムでの移動で、テーマパークよりも面白かったですよ。
お子様がいらっしゃるご家族連れには最高かと思います。

組立工場も塗装工場も、どちらも「さすがレクサス!!」って感じで、精密かつ妥協なき製造工程、特に塗装の検査はメチャクチャ厳しいですね(@_@)
なんか職人さんたちには、ミリ単位の凸凹に気づくかどうかチェックがあって、不正解の場合、感覚が微妙に狂っているということで、その日の工程には参加できないとか厳しい掟があるとかないとかw

リエコ
テーブルを手で触った時に、普通の人ならツルツルと感じますが、それをザラザラと感じるような人が作っているんですよ、と前にセールコンサルタントさんが教えてくれました。

改めて、レクサスのオーナーであることのうれしさと誇りを感じ、自分のRXに対する愛着がマシマシになりました(^^)

あと、1階の一般見学フロアーには、CTのオリジナルカスタマイズカーが展示されていまして、九州の9つの伝統工芸品が取り入れられた代物です。
カメラを控室に置いてきてしまって、写真はとれなかったのですが詳しくはコチラです。

この記事を見ると、シートがアップされているようです。
もちろん博多織のシートも素晴らしかったのですが、一番ひきつけられたのが、シフトノブとシフト周りのパネル。
なんと長崎べっ甲が使われてます(^^)詳しくはコチラから。

私のRXの木目もお気に入りですが、いやぁ、これは素晴らしいですね。
次のRXのモデルチェンジでお金かかってもいいからハンドルとセットで出してくれませんかねぇ(^_^;)

まとめ

Tさんの文章から宮田工場の素晴らしさが伝わってきますね。
2時間半の見学でレクサスオーナーさん1組だけという超VIP待遇♥

見学はもちろんの事、おもてなし、呈茶、お土産まで頂けるうえにこれが全て無料!
一般の方とレクサスオーナーさんでは見学できる場所が違います。

リエコ
これほどまでのVIP待遇なんてなかなかあるものではありませんよね~。
もし見学に行かれた時には、感謝の気持ちを込めて後日、お礼状をしたためるのもいいかもしれません。
きっと喜ばれることと思います。

またありがたいことにTさんは、このブログの事も宮田工場の方に紹介してきてくれたみたいなんですよ~♪
本当に感謝です!!

そしてTさんは、レクサス宮田工場見学の翌日「キング・オブ・レクサス」と言われる、あのレクサスディーラーへ立ち寄ってきたそうです。
そのお話も詳しく聞かせて頂いたので、後日ご紹介させていただきますね。

Tさん、ご連絡いただき誠にありがとうございました。

▼Tさんの「キング・オブ・レクサス」訪問の記事はコチラから▼

ガッカリです(T_T)キング・オブ・レクサスはもう過去の話?

2018.02.18


レクサス宮田工場の画像